CentOS 7 で Pacemaker/Corosync 使うなら LinuxHA Japan と CentOS のどっちが良い?

元は 1 年くらい前に書いたものなので古いです 今は CentOS の公式レポから入れた Pacemaker/Corosync が元気に動いています Pacemaker/Corosync を使うにあたり、LinuxHA Japan のパッケージと CentOS のパッケージのどちらが良いかのメモ。 LinuxHA Japan …

最近の snmptrapd は DISPLAY-HINT 255t でもマルチバイト文字が置換されてしまう件

諸事情でアプリやサーバからいろいろな通知を SNMP トラップで送ることがよくあるのですが、データバインディングの中身に日本語(UTF-8)を含めなければならないことがあります。 送るのは snmptrap コマンドで普通に送れますが・・snmptrapd でそれを受信…

Jenkins Pipeline を使ってみたメモ その2

notifyCommit を呼び出したときに実行されるビルドについて、フリースタイルと Pipeline で下記の違いが合った。 フリースタイル 1回の notifyCommit で複数のブランチがビルドされる(こともある) Git ポーリングで見つかった、更新されたすべてのブラン…

Jenkins Pipeline を使ってみたメモ

次のようなことがやりたかった。 テストを実行するジョブと、テストが通った特定(master)のブランチをデプロイするジョブを作る さらにデプロイが完了したブランチを Redmine に同期するジョブも作るけどそれは省略 機能ブランチをテスト → master にマージ…

Windows と Linux (*nix) のコマンドライン引数の違い

元は下記で回答したものですけど。。。 https://teratail.com/questions/33915 Linux でプログラムを実行するとき、最終的に次の関数が実行されます。 execve(2) int execve(const char *filename, char *const argv[], char *const envp[]); つまり、次のも…

redmine_dmsf を試してみたメモ

Redmine のファイル管理プラグイン redmine_dmsf をちょっと試してみたメモ。 インストールします。 sudo su - redmine cd /var/lib/redmine/plugins git clone https://github.com/seventhsense/redmine_dmsf cd /var/lib/redmine/ bundle install なにやら…

KVM で macvtap (direct) を使ってみるメモ

KVM

下記の記事で KVM の macvtap (direct) というものを知ったので使ってみたメモ。 http://qiita.com/sengoku/items/3b3715c6124cdd0afb00 ホスト・ゲストともに下記で試しています。 # cat /etc/centos-release CentOS Linux release 7.2.1511 (Core) sv01 と…

HAProxy を使ってみたメモ

CentOS 7 の yum でさくっとインストールできるバージョンで試しています。 haproxy-1.5.14-3.el7.x86_64 その他に、ログとかスティッキーセッションとかについても書いてます。 http://ngyuki.hatenablog.com/archive/category/HAProxy あと、いまのところ…

rsyslog のメモ

rsyslogd - reliable and extended syslogd 信頼できる拡張された syslogd Remote syslogd ではない(syslogd 時代からリモートからの受信は可能) 設定ファイル 設定ファイルは /etc/rsyslog.conf ですが、このファイルで下記の通りに記述されているので、 …

Logwatch で独自の通知を追加するメモ

Logwatch とは Logwatch 日次でシステム内のさまざまなログから見つかった問題を通知する /etc/cron.daily/0logwatch で実行される デフォだと root へのメールで通知される デフォでいろいろなログの通知が組み込まれている ls /usr/share/logwatch/scripts…

HAProxy でスティッキーセッションするメモ

CentOS 7 の yum でさくっとインストールできるバージョンで試しています。 haproxy-1.5.14-3.el7.x86_64 appsession アプリケーションが発行する cookie の値とサーバとの対応表のテーブルを HAProxy が保持する。 appsession PHPSESSID len 32 timeout 30m…

HAProxy のログのメモ

CentOS 7 の yum でさくっとインストールできるバージョンで試しています。 haproxy-1.5.14-3.el7.x86_64 ログの宛先の設定 chroot しない場合 chroot しない場合は /dev/log を指定すれば簡単でした。 /etc/haproxy/haproxy.cfg global log /dev/log local2…

keepalived を使ってみたメモ

いまさらだけど keepalived を使ってみたメモ。LVS ではなく HAProxy の冗長化に使用するつもりなので LVS 関係の設定はありません。 CentOS 7 に yum で入れたバージョンで試しています。 keepalived-1.2.13-7.el7.x86_64 vrrp_script と track_script vrrp…

daemontools とか supervisor とか pm2 とか forever とか foreman とか systemd で同じコマンドを複数のプロセスでサービスにする

これまでスクリプトをデーモン化するために daemontools をよく使っていたのですが、同じコマンドを複数プロセス起動させたいときに煩雑というか、そもそもこのやりかたあってんの? って思ったので、代替になりそうなものをいくつか試しました。 例として、…

Munin で PING 監視する

Munin マスターで次のようにプラグインのシンボリックリンクを作成します。 sudo ln -s /usr/share/munin/plugins/ping_ /etc/munin/plugins/ping_192.168.33.10 プラグインを実行してみます。 munin-run ping_192.168.33.10 パケットロスト率と応答時間が結…

Munin をさらに触ってみた

社内で使っているサーバに munin-node を入れてリソース監視するようにしてみたときのメモ。 最初にちょっと触ってみたときの内容は↓こちら。 Munin を触ってみた Munin マスターの設定ファイルはなるべく小さくした Munin マスターの設定ファイルには監視対…

Munin を触ってみた

Mackerel のような SaaS のリソース監視サービスが流行ってそうな中、あえていまさら Munin を触ってみました。 ところで Munin のドキュメント、公式っぽいものが下記の 2 箇所にあるっぽいんですけど、どういうことなの? http://munin-monitoring.org/wik…

正規表現再入門

PHP

最近ピザとかも出るようになった社内勉強会(仮)で発表した資料がでてきたので置いておきます。 正規表現再入門 先日、とあるサイトで再帰的パターンというものを知りまして、改めて PHP の PCRE のページを見てみると、知らない構文とか、知ってはいたけど…

GlusterFS を使ってみた

先日、もう社内勉強会でいいや的な何か(仮)で、GlusterFS について話したりデモしたりしたときの資料が出てきたので置いておきます。 212 番煎じぐらいで真新しいものではありません。 GlusterFS とは いわゆる分散ファイルシステム 分散並列フォールトト…

Consul を使ってみた

先日、社内勉強会以外の伺か(仮)で、Consul について話したときの資料がでてきたので置いておきます。 213 番煎じぐらいで真新しいものではありません。 Consul is なに? Packer や Vagrant の HashiCorp 社が作っているオーケストレーションツール。 Doc…

Serf 使ってみた

先日、社内勉強会以外の何か(仮)で、serf について話したときの資料がでてきたので置いておきます。 https://gist.github.com/ngyuki/23b9fa494fd49e358734 まあ、4096番煎じぐらいで真新しいものではありません。 Serf is なに? Packer や Vagrant の Ha…

Zabbix でホストグループのすべてのホストのグラフをずらーっと並べるやつ

死活監視やリソース監視には長いこと Nagios と Cacti を使ってきたのですが、他のものも使ってみようかなーと思って GW に Zabbix を触ってみました。 デフォで標準的な項目はひと通り監視できそうだしアラートも送れるので、概ね Cacti よりも良さそうだと…

ngrok が便利すぎて漏らしそう

先日、かつて社内勉強会と呼ばれた何か(仮)で、ngrok というサービスについて話しました。 そのときの資料がこちら。 ngrok ngrok を知ったきっかけは下記の Qiita の記事です。 ngrok を使って楽々 API 開発 - Qiita ちょっと使ってみたところ、漏れそう…

Pushbullet が便利すぎて鼻血が出そう

先日、かつて社内勉強会と呼ばれたなにか(仮)で Pushbullet というものについて話しました。 そのときのスライドがこちら。 Pushbullet が便利すぎて鼻血が出そう 先月ぐらいに AirGram というものについて話していたのですが・・・ AirGram で Android や…

AirGram で Android や iPhone に PUSH 通知

先月、かつて社内勉強会と呼ばれた何か(仮)で話したスライドがあったので晒しておきます。 AirGram で Android や iPhone に PUSH 通知 諸事情でスクリプトから自分の携帯に PUSH 通知したくなったことがあり、そのときに知ったサービスです。 Airgram - M…

xip.io で簡単バーチャルホスト

DNS

先日、かつて社内勉強会と呼ばれた何か(仮)で xip.io というものについて話しました。 xip.io: wildcard DNS for everyone そんときのスライドはこちら。 xip.io で簡単バーチャルホスト PowerDNS といういろいろなものをバックエンドに使える DNS サーバ…

Ansible おれおれユースケース

先日、社内勉強会改め、おれとわたしと仲間たち勉強会(仮)で Ansible のことを話しました。 http://rawgit.com/ngyuki/c625e8d85b2a2e1ce281/raw/index.html ユースケースの紹介をしたかったというか、 「ホスト一台の構成でも Ansible 便利だから使ってい…

Ansible をゆるふわに使う

先日、社内勉強会のようななにかで Ansible のことを話しました。 https://rawgit.com/ngyuki/ee41cbc6bee149871bf6/raw/index.html 当初は、role を使わずにプレイブックからプレイブックを include する方が簡単なのでよほど大きな構成にならない限りは ro…

PhpStorm の PHPSTORM_META でサービスロケーターとかを入力補完

先日 Twitter を眺めていたら、PhpStorm Advanced Metadata というものを知ったので使ってみました。 下記はいわゆる社内勉強会的ななにかで話したときのスライドです。 https://rawgit.com/ngyuki/31dd23f946ae1520dade/raw/index.html スライドの通りです…

EC2 で CentOS 6 の HVM の AMI をゼロから作る

AWS

最近 AWS Marketprice で CentOS 7 の HVM の AMI が使えるようになりましたが、CentOS 6 の HVM の AMI は AWS Marketprice にはまだありません。 CentOS 6 でも t2.micro インスタンスが使いたかったので、ゼロから AMI を作成してみました。 概ね参考記事…